人気ブログランキング |

納屋Cafe 岡山  1級建築士とインテリアデザイナー夫婦が自宅<農業納屋>をリノベーション。

FUKUKOTOアーカイブシリーズ<4>「3年間を振り返って。リノベ・古い木建」編

調子に乗って今日は
もう1編

こちらの記事は3年前からの
投稿のアーカイブです。
青い文字
以前の記事です。

当分建築の記事が続きます。
読み直すと
結構いい事書いてるわ~~
ちょっと参考になるかも・・・です。

なんだか大急ぎのブログ投稿のようですが・・・
我が家のリノベwakuwaku生活がどんどん
進化してあれよあれよと凄い状況になっています(笑い)
なにせ、夫の納屋Cafeオープンに至るまでの
アレコレ・・・ドタバタ・・・いろいろを
お話しておかねば・・・
なぜ建築士がCafeのマスターになるに至ったのか!
(これから約1年半後にcafeオープンしました。)
と云う訳で我が家のリノベ談義の続きを・・・

おうちを新築すると外部建具はほぼ「アルミサッシ」。
勿論ペアガラスで!省エネ・・・
でも古い中古住宅は「木建<もくたて>」で~~す。
木建=木製建具。
ハイ!長い間に木がやせて隙間風がぴゅーぴゅー。
エアコン効きにくいし雨の日は建てつけが悪いし。
それは認めます。
でもでも、ワタシは木建の大ファンなのです。
木は湿気を吸ったり吐いたり呼吸しています。
前回のお話、漆喰と同じ部屋の湿度調整をしています。
暑いそとからの熱線の遮断効果も。
印象も柔らかく優しい。
たくさんのgoodが詰まっています。
もし、手に入れた中古住宅や実家の家屋が
木造住宅で木製建具ならすぐに捨てるのは
チョット待った~~~
使えるものは使いましょうよ!!
これはワタシ達コンビのリノベの基本の基。
我が家は築80年の家にあった建具
あちらのをこちらに、コレをソコにと
使いまわしてほとんど使用。
これが素敵!
e0359584_15092471.jpg
こちらは唯一の洋間
夫の仕事部屋の建具
イイ感じ~~!
e0359584_15082470.jpg

e0359584_15075805.jpg

e0359584_15081354.jpg
上の3枚は
2階のワタシの遊び場・・・のはず
でしたが。
この部屋の建具がまた素晴らしい
デザイン
なんとお部屋ごとに
ガラス戸の桟の組み方がちがうのです。
素敵~と一目ぼれ。
間仕切りが簀戸なので
向こうまで
光がとおって透けて見えます。



そういうあの手この手の創意工夫こそ
リノベーションの醍醐味ですから。

今日はここまで。

面白くなって行きますが、
興味のない方は
スルーしてください!!
ふふ





建築畑ひとすじの夫とアレコレ興味津々の妻が
自宅の農業納屋をリノベーション
ナント、ワガママCafeになりました・・・と!
思い立ってから早3年。ほんの少しづつ進化し
今では、ドライフラワー教室も。
メニューもちょこっと増えました。

一度遊びにおいでください。

<FUKUKOTO グリーンリース《淑女が恋する大人色》>
*ドライフラワー教室
 1人~3人の少数でのお教室です。
 それぞれお好きな日・時を調整しています。
 店内のドライフラワーを使って遊び心たっぷりのリースを作りませんか! 
 お問い合わせ・ご予約相談 info@fukukoto.com 
       FUKUKOTO リース教室


by nayacafe-2950 | 2019-11-06 07:24 | アーカイブ | Comments(0)