人気ブログランキング |

納屋Cafe 岡山  1級建築士とインテリアデザイナー夫婦が自宅<農業納屋>をリノベーション。

燃えないキャンドル!「本当に揺らゆら揺れる炎・・・」編

できたら「本物」がイイ
キャンドルのあの
魅力的な炎
こころ癒やされます。

1/f ゆらぎ
というそうです。

その
炎の揺らぎを再現した
キャンドルがあります。

数年前
クリスマスコンサートに出かけました。
教会のステージ!
バックに並んだキャンドルの
心地良い灯り
ゆらゆら・・・
とても素敵なコンサートでした。

でも、
たくさんの炎
危なくないの???
えっ
何時間も経ったのに
蝋が溶けて行かないの???

そうです
これこそ、本物そっくりに
再現されたキャンドル!でした。

その後
ある素敵なCafeで
またまた遭遇
ここでも
「本物!」と・・・見間違い。


そのキャンドルを
FUKUKOTO応援団!(勝手に決めました!ハハハ)
若いママのあやちゃんが
納屋Cafeオープンに
プレゼントしてくれたのです。

超嬉しい~~~
凄く欲しかった!!!
そして
納屋Cafeお客様のほぼ100%が
本物と見間違うクオリティ
e0359584_08015243.jpg
e0359584_08015130.jpg
e0359584_20192584.jpg
周りは本当のワックス(蝋)です。
質感はバッチリ

炎は・・・・フェイク・・・
だけど
よく市販されている
あの涙型の電球ではありませ~~~~ん。

仕掛けが素晴らしい。
ホントに揺れる
e0359584_08023876.jpg
勿論
本物には敵わないけれど
先日の燃焼実験のように
危険なことが起きないように

シニア世代や
小さなチビッ子がいても
大丈夫のキャンドルです。
そんな方々への贈り物に
おススメです。
Xmasパーテイ
それに
お仏壇にも・・・

これも素敵でしょ!

危なくない時は
是非是非
本物のキャンドルを
お愉しみ下さいね
ふふふ

2018・4 吉日
納屋CafeめでたくOPENしました。
建築畑ひとすじの夫とアレコレ興味津々の妻が
自宅の農業納屋をリノベーション
ナント、ワガママCafeになりました・・・
びっくり!シニアライフにトライします。

一度遊びにおいでください。
詳しくはコチラ
*建築診断室(リノベのセカンドオピニオン)併設

夫・・・1級建築士(40年)
妻・・・インテリアデザイナー(30年)

〒709-0625 岡山市東区上道北方 265
mail・・・info@fukukoto.com


Commented by syun368 at 2019-09-25 09:44
光や炎を眺めていると 本当に心が落ち着きますよね。
優しく懐かしい思いに満たされます。

これと似たキャンドル、去年のクリスマスに友達のお宅で見ました。
ほんとうに炎が揺れているように見えるんですよね。
不思議❕
Commented by yayoi9355 at 2019-09-25 10:01
昔からフェイクキャンドルってありますね。親戚の家でフィラメントがガタガタ揺れるようなロウソク風の電球が仏壇にあって気味が悪いなぁ、と感じたのは昔の話。技術の進歩は素晴らしいものですね〜!
私の心も揺らぐ揺らぐ(笑)
Commented by nayacafe-2950 at 2019-09-28 23:51
> syun368さん
そうなのです。
ゆらゆら揺らぎが、すごく本物に近くてびっくりしました。
優れモノ・・・どんどん出て来ますネ(笑)
Commented by nayacafe-2950 at 2019-09-28 23:55
> yayoi9355さん
ホント、ホントに本物に近い揺らぎなのです。
あの、昔のフェイクはイマイチでしたよね~。

これ、優れモノです。ふふふ
by nayacafe-2950 | 2019-09-25 08:37 | Comments(4)