納屋Cafe 岡山  1級建築士とインテリアデザイナー夫婦が自宅<農業納屋>をリノベーション。

えっ、鎌倉???「若い姉妹からの嬉しいコメント!」編

先日の
仲良し姉妹さん

こんな事も
言ってくれました

「ココは穏やかな風が流れていて・・・」
「え~~っとあの監督・・・」
「あの、昭和の・・・」
「そう、小津安二郎さん・・・あの監督の風景に似ている」
と。
「鎌倉の雰囲気がする!!」って。
イエイエ、
それは、褒めすぎでしょ!
嬉し恥ずかし・・・
くすぐったい。

でも、ちょっと嬉しい~~~
e0359584_07411092.jpg
築80年越えの
古い田舎家なので
それだけでレトロ感たっぷり。
でも、
暮らす!となると
いろいろあります。
冬の隙間風
ぴゅーぴゅー(笑)
夏は涼しい・・・
この軒の深さ。
徒然草の
「住まいの作りようは夏を旨とすべし」
にのっとって出来てる家。
床も高床で湿気が遠い。
(歳とったら困るほど高い!汗)
e0359584_07164437.jpg
そういう意味で
昔の家!感たっぷりですね。
家づくり
今はこの考え方も変わってきています。
まわりの環境が激変し
生活空間、家電の発達など
自然に暮らすことが
なくなり(出来なくなり)ました。
e0359584_07392890.jpg

e0359584_07425276.jpg
緑や土がまだまだたくさんある
片田舎の我が家
田んぼが多くて
すぐ道の向こうにはイノシシもいる!??
といわれる山
これから秋まではマムシ君も
出没
環境がイイ分、不都合・不便もついて来ます。
さて、
これからどんな風に
老後を愉しんで暮らせるのでしょうか??
課題も満載です。

でも、とても気に入っている
我が家!
e0359584_07420969.jpg
そして
ワタシは紫陽花のドライを
作りながら
e0359584_07162843.jpg
この日も
<庭席>ひとり占め
(Cafeはお休み)

オレンジジュース
ホットサンド

を頂きました。
ニンマリ
e0359584_07165700.jpg
美味でした~~


2018・4 吉日
納屋CafeめでたくOPENしました。
建築畑ひとすじの夫とアレコレ興味津々の妻が
自宅の農業納屋をリノベーション
ナント、ワガママCafeになりました・・・
びっくり!シニアライフにトライします。

一度遊びにおいでください。
詳しくはコチラ
*建築診断室(リノベのセカンドオピニオン)併設

夫・・・1級建築士(40年)
妻・・・インテリアデザイナー(30年)

〒709-0625 岡山市東区上道北方 265
mail・・・info@fukukoto.com


[PR]
by nayacafe-2950 | 2018-06-12 08:33 | 日々(nichi・nichi) | Comments(0)