納屋Cafe 岡山  1級建築士とインテリアデザイナー夫婦が自宅<農業納屋>をリノベーション。

また一つ素敵な物が届きました「お宝!フルーイタイプライター」編

古い物が好きなワタシ。
廻りのみんな
よくご存じで
イイ物あるけど~~~って
連絡がくる。

2年前
1本の電話
「古いタイプライターがあるけど要る??」
えっ、欲しいわ~
「英文なので場所取らないし
とにかく
可愛い~んよ!」と
****
それから
2年!
お互い
すっかり忘れていたのですが

先日持ってきてくれました。
それがコレ!
e0359584_22325996.jpg
e0359584_22331146.jpg
納屋Cafeのアクセント!!
ビタミンカラーのオレンジ!ですよ。

イイ感じ~~~

また、ちょっと店内が
素敵になって
ご満悦の
納屋Cafe店主でした。






2018・4 吉日
納屋CafeめでたくOPENしました。
建築畑ひとすじの夫とアレコレ興味津々の妻が
自宅の農業納屋をリノベーション
ナント、ワガママCafeになりました・・・
びっくり!シニアライフにトライします。

一度遊びにおいでください。
詳しくはコチラ
*建築診断室(リノベのセカンドオピニオン)併設

夫・・・1級建築士(40年)
妻・・・インテリアデザイナー(30年)

〒709-0625 岡山市東区上道北方 265
mail・・・info@fukukoto.com


[PR]
Commented by yayoi9355 at 2018-06-11 23:28
懐かしいですね〜!
ハタチの頃に付き合っていた年上の彼女がタイピストでしたわ。。
今じゃ何の職業?って感じですがね(笑)
いい時代でしたね〜♪
Commented by nayacafe-2950 at 2018-06-12 06:35
> yayoi9355さん
オォ~、タイピストさんでしたか・・・
あの頃は英文タイプ、花形のお仕事でしたよね。
わたしは、なんと・・・和文タイプを打っていました。
英語はまるっきしダメで、感じの文字盤とハンドル!
ガシャン、ガシャン、スマートとは言えませんでしたね~
でも、子育ての時、夜な夜な、「官報」を打つ内職に勤しみ
昼間は子育て・・・・と役にたちましたよ。えへへ・・・
その内職もあっという間にワープロに・・・そしてパソコンに。
激動!!??の時代を生きました、お互い。
Commented by hitoshi-kobayashi at 2018-06-13 07:40
霧島の方のBlogからたどり着きました。
よろしくお願いいたします。
若い頃、暇に任せて英文タイプを練習しました。
社会人になって数年後、会社にパソコンが入り、
私が、いきなりローマ字変換でワープロとして使ったので、
周囲があ然としていました。
昔の自慢話でスイマセン。

ワイン好きの料理おたく
Commented by nayacafe-2950 at 2018-06-13 08:09
> hitoshi-kobayashiさん
はじめまして。
訪問、コメントありがとうございます。
とても嬉しい・・・

そうですか、英文タイプ、カッコ良かったですよね。
私なんぞ、なんでも手書きで済ませ、
ワープロ一度も触らずにここまで来て
しまいました。(笑)超アナログ!
ブログをちょっと覗かせ手頂いたら
世代が・・・近い!??かな。
財津和夫さんなら、ひと世代お若いな・・・

思わず<詞と曲に隠された物語 昭和歌謡の謎(祥伝社新書)>
アマゾンの欲しい物リストに追加してしまいました。ふふふ

これからもヨロシクお願いいたします。
by nayacafe-2950 | 2018-06-11 23:21 | 日々(nichi・nichi) | Comments(4)