納屋Cafe 岡山  1級建築士とインテリアデザイナー夫婦が自宅<農業納屋>をリノベーション。

納屋(naya)Cafe「メニューに使ったのはお気に入りのお宝本!!」編

もう20年以上前
丸善の洋書フェアで
一目惚れ・・・
衝動買いした3冊の本。
只々
優しくて美しい「花・葉」の水彩画

今回納屋Cafeのメニューの表紙として
使う事にしました。

納屋Cafeはある意味
「読書Cafe」
店主の
お気に入りの本を
ご紹介方々
素敵なこの本を
愉しんで頂こうと思ったのです。
e0359584_17453053.jpg
しっかりとした布張の美しい装丁
扉を開けたところに
e0359584_17375134.jpg
手づくりメニューを挿入
e0359584_22293664.jpg
開くとこんな感じです。
細い組紐で綴じました。
次のページからはめくると
素敵なイラスト
<ポプリ>
e0359584_17442120.jpg
e0359584_17440401.jpg
この本は3部作なので3カ所のテーブルに・・・
2冊目は
<ハーブ>
e0359584_17464420.jpg
e0359584_17460848.jpg
e0359584_17450037.jpg
最後は<フローラル>
e0359584_22293459.jpg
e0359584_17432135.jpg
e0359584_22293611.jpg
当時はページを開くと
ふんわりイイ香りが出る仕掛けでした。

何十回・・・も
開け閉めしたので今はもう
殆んど薫りません!

透明感のある優しいタッチの
草花の絵に
とても癒やされた
お宝本。

美味しい珈琲が運ばれて来るまで
愉しんで頂きたいと思います。

・・・・・・・・・

因みに、本文は一切わかりませ~~~ん(汗)
何十年も「絵」だけ愉しんでいます。ハハハ
お客様に<訳>して頂けたら嬉しいのですが・・・
本気で、
美味しい珈琲、ご馳走しちゃいます!!(笑)



岡山在住、もしくは近隣にお住まいの方
是非建築談義・相談にお越し下さい。
(納屋Cafeでお待ちしています!)

ワタシ達世代の「新築至上主義」から
脱却し少しづつ古い物を見直す流れが
若い人を中心に起こっています。

この流れはとても良い事だと思っていますが
間違ったリノベーションが横行し始めている事も
事実です。きちんと素敵に適正価格・・・・で
若い人も、アラ還世代にもリノベはおススメです。



1級建築士事務所 あたらし屋(夫)
FUKUKOTO HANDWORKS(妻)
毎月第1金・土OPEN 不定休
イベントと重なる事があります。お問合せください。
お問合せはメールにてお願い致します。

〒709-0625 岡山市東区上道北方 265
mail・・・info@fukukoto.com











[PR]
by nayacafe-2950 | 2018-05-14 19:12 | Cafe | Comments(0)