納屋Cafe 岡山  1級建築士とインテリアデザイナー夫婦が自宅<農業納屋>をリノベーション。

リノベのイロハ塾「旧家Cafeのプラン・ヒアリング」編

さて、
その旧家のお話。
ご主人のスタジオの後
2階へと移動。

大きなオウチなので
階段も2か所

その2階はすべて和室。6部屋・・・
3部屋続き間が
廊下を挟んで2列、並んでいます。
これがとってもイイ感じ。
北の窓からは
チョコット海も・・・
e0359584_06401546.jpg
風の径が一直線に通っています。
覚えている限りでは
張り替えた事が無い!!という襖が
レトロ感満載で素敵!オモシロい。
相当こだわったものらしい。
並んだ部屋を開けると
この襖の色、柄合わせが絶妙で
アート。
これもgood!
e0359584_06400070.jpg
e0359584_06421279.jpg
e0359584_06404990.jpg
立派な出書院も存在感有り!
ココ、イイ感じですね・・・
このまんま「和Cafe」になりますね!
タタミの上に
大きな段通など敷いて
テーブル席にすると
「洋」&「和」のコラボレーション
ちょっとレトロなランプと家具など
設えたらすっかり、このままで
「大正ロマン」
お茶屋さんのようです。

予算を掛けずにCefeになりそう・・・

ここのお部屋、天井を見上げると
e0359584_06444195.jpg
むくれています。
(上にカーブしている。)
分かりにくいですがわざと!です。
デザイン!!??
船底天井の反対!
わたしも、夫も初めてで
ほぉ~~~~と感心しきり(笑)
e0359584_21071167.jpg
天井板の幅を広いもの~~狭いものと
合わせて緩やかな円弧を描いています。

そんな訳で
この3部屋をCafeにするのが
good!でしょ・・・と。


すると、奥様
・・・・・・・・・・・・・
じつは、本当は
1階にしたい!んです・・・

おぉ~~そうなんだ~。
と、いうのもこの付近
過疎がすすんで多くはシニア
2階まではあがって貰えない・・・
エレベーターは予算的に??!!
といわれたのです。

1階だともう少し触らないといけないかもよ!
予算の事もあるしね!
じゃぁ1階をチェックしよう・・・

みんなでいざ1階へ
e0359584_21085256.jpg
うふっ、この忍者屋敷のような階段
ふつうの階段の半分幅
コレも面白い。
(もうひとつふつうの階段もあります。)

そして1階。

それは次回



岡山在住、もしくは近隣にお住まいの方
是非建築談義・相談にお越し下さい。
(納屋Cafeでお待ちしています!)

ワタシ達世代の「新築至上主義」から
脱却し少しづつ古い物を見直す流れが
若い人を中心に起こっています。

この流れはとても良い事だと思っていますが
間違ったリノベーションが横行し始めている事も
事実です。きちんと素敵に適正価格・・・・で
若い人も、アラ還世代にもリノベはおススメです。



1級建築士事務所 あたらし屋(夫)
FUKUKOTO HANDWORKS(妻)
毎月第1金・土OPEN 不定休
イベントと重なる事があります。お問合せください。
お問合せはメールにてお願い致します。

〒709-0625 岡山市東区上道北方 265
mail・・・info@fukukoto.com











[PR]
Commented by yayoi9355 at 2018-05-08 14:37
このスペース、全ていい!
畳にテーブル、大好きなパターンです♪
Commented by nayacafe-2950 at 2018-05-09 06:35
> yayoi9355さん
そうなのですよ!
ワタシもあの和室+テーブル・・・という
和と洋の境界線を上手に居心地よく使っている
空間が大好きで。
こうなったら1・2階両方Cafeに!と。
住む家は他にもあるそうなので・・・
凄いでしょ。
by nayacafe-2950 | 2018-05-08 07:13 | リノベのイロハ塾 | Comments(2)