納屋Cafe 岡山  1級建築士とインテリアデザイナー夫婦が自宅<農業納屋>をリノベーション。

リノベのイロハ塾「照明器具が付きましたよ~」・・・・編。

今日の現場!
照明器具の取り付けがほぼ
終了しました。

ちょっと
不都合発生。

わたしが
プレゼントした
ダイニングキッチンのペンダント
普通よりは長い
100㎝コードにしたのですが

部屋のバランスが丁度良いポイントまで
届かない。
ぎりぎり届いても
コードがピ~~ンと張ってしまっては
キッポウな感じで苦しい・・・
ゆったり感がなくなってしまうし。
美しくない・・・

と、見かねてgoodな判断をしてくれた
電気屋さんと監督さん。
私がお願いしたポイントに
ゆったり、ぴったり美しく
取り付けてくれました。
e0359584_22534174.jpg
真ん中のペンダントです。
このゆったり、たっぷりの撓み・ゆとり
美しいですね~

付いていた100㎝のコードを取って
長~~いコードに
取り替えてくれたのです。

コレって結構面倒な作業。
今までこんなに手をかけて貰ったことないので
凄くうれしい・・・

下の右の写真は
玄関の建具を変えるため1部ハツッたタイル部を
どう補習するか・・・
って悩んだ時、
左官屋さんが少しある在庫で良ければ
「ミュールストーン」があるよ~って。
e0359584_23190482.jpg
(サンプル)
おぉぉ~~~
コレがイイワ~~!と好意でいただきました。
監督と
ふたりの職人さんに心から感謝。

小さな心使いの積み重ねが
細部まで気持ち良い
家づくりの素。ですよね!

グリーンとオレンジのペンダントは
もう亡くなったお父様が
家を建てた時からのモノ。
思い出が一杯詰まっているので
電気屋さんに点検・調整してもらって
みごとに、甦りました。
何でも捨ててしまわないで
大切なお宝に変身ですよ。

明日は何処まで進むかな???



岡山在住、もしくは近隣にお住まいの方
是非建築談義・相談にお越し下さい。
(納屋Cafeでお待ちしています!)

ワタシ達世代の「新築至上主義」から
脱却し少しづつ古い物を見直す流れが
若い人を中心に起こっています。

この流れはとても良い事だと思っていますが
間違ったリノベーションが横行し始めている事も
事実です。きちんと素敵に適正価格・・・・で
若い人も、アラ還世代にもリノベはおススメです。



1級建築士事務所 あたらし屋(夫)
FUKUKOTO HANDWORKS(妻)
毎月第1金・土OPEN 不定休
イベントと重なる事があります。お問合せください。
お問合せはメールにてお願い致します。

〒709-0625 岡山市東区上道北方 265
mail・・・info@fukukoto.com











[PR]
by nayacafe-2950 | 2018-04-06 23:47 | リノベのイロハ塾 | Comments(0)