納屋Cafe 岡山  1級建築士とインテリアデザイナー夫婦が自宅<農業納屋>をリノベーション。

リノベのイロハ塾「潮風にさらされる住宅にどんな工夫が必要か?」編

工事が進む現場
海の近くです

今日は青空が広がって
水面が穏やかで美しく
思わず写真に収めました。
e0359584_21560445.jpg
e0359584_21563600.jpg
e0359584_21562013.jpg
現場のすぐそば・・・
なので
潮風に吹かれます。

このオウチのポイントが
その、潮風・・・

やっぱり外部が傷みやすい!

玄関の軒先天井
劣化に強い無垢材にしたのですが
プランは<杉の無垢>・・・
でも、監督さん
「う~~んここは少しでも
耐久性、耐水性に優れた材料がいいなぁ~」と
杉から<ヒバ>に変えてくれました。
e0359584_21565402.jpg
e0359584_21570907.jpg
この面積なら
在庫があったような気がする!!と
すぐに調べてくれて
無事ゲット。

めでたく??!!
杉ではなく、耐久性に優れた
ヒバが貼られました。

節もなく美しい材料で
玄関がとても良い感じになりました。

こんな風に
いろいろ、少しでも
良い家づくりになるように・・・
あの手、この手を考えてくれる
現場監督さん

感謝。
これからもどうぞヨロシク~~!




岡山在住、もしくは近隣にお住まいの方
是非建築談義・相談にお越し下さい。
(納屋Cafeでお待ちしています!)

ワタシ達世代の「新築至上主義」から
脱却し少しづつ古い物を見直す流れが
若い人を中心に起こっています。

この流れはとても良い事だと思っていますが
間違ったリノベーションが横行し始めている事も
事実です。きちんと素敵に適正価格・・・・で
若い人も、アラ還世代にもリノベはおススメです。



1級建築士事務所 あたらし屋(夫)
FUKUKOTO HANDWORKS(妻)
毎月第1金・土OPEN 不定休
イベントと重なる事があります。お問合せください。
お問合せはメールにてお願い致します。

〒709-0625 岡山市東区上道北方 265
mail・・・info@fukukoto.com











[PR]
by nayacafe-2950 | 2018-03-27 22:44 | リノベのイロハ塾 | Comments(0)