納屋Cafe 岡山  1級建築士とインテリアデザイナー夫婦が自宅<農業納屋>をリノベーション。

リノベの現場「築40年の大好きな昭和の家!いよいよ、始まりました~!」編


冬の海から
ほんの少し
春めいて来た海・・・!

今回のリノベ現場は
そんな海のちかくです。
e0359584_21355780.jpg
e0359584_21361010.jpg
潮風の影響は、
もちろんあります。
外壁が傷みやすく
周りには
「焼き板」を貼った家がめだちます。

ココのオウチもも海側には
焼き板を!

金属部分はやはり
塩に影響をうけています。

今回はそんな事を
検証しながらの工事となりそうです。

さて、先日は
ご夫婦と
クロスのメーカーショールームに
行って来ました。
壁を作り替える所の
クロス選びです。

この現場、
元々が小舞を編んだ
本格土壁の家(大好きです)
間仕切り壁も塗り壁が基本です。
既存は
「和風」が基本のイメージでした。
でも
昔ながらのジュラク壁などを
塗り替える時
今ではカラーも豊富で
洋風のお部屋・・・!に変身もOKです。
あの、バラバラ土が落ちて来る事も
殆んどありません。
そんな壁の色決めも
頑張りました。

さぁ、この土壁が
どんな風にかわるでしょうか・・・
e0359584_17291689.jpg
e0359584_07501701.jpg
e0359584_17333113.jpg
上2枚
キッチン(上)とトイレ(中)は
クロスに変わります。
下の茶の間は
塗り替えになります。
明るいい部屋に変わりますよ~
タタミもフローリングの床に。

とても楽しみ
乞うご期待!






岡山在住、もしくは近隣にお住まいの方
是非建築談義・相談にお越し下さい。
(納屋Cafeでお待ちしています!)

ワタシ達世代の「新築至上主義」から
脱却し少しづつ古い物を見直す流れが
若い人を中心に起こっています。

この流れはとても良い事だと思っていますが
間違ったリノベーションが横行し始めている事も
事実です。きちんと素敵に適正価格・・・・で
若い人も、アラ還世代にもリノベはおススメです。



1級建築士事務所 あたらし屋(夫)
FUKUKOTO HANDWORKS(妻)
毎月第1金・土OPEN 不定休
イベントと重なる事があります。お問合せください。
お問合せはメールにてお願い致します。

〒709-0625 岡山市東区上道北方 265
mail・・・info@fukukoto.com











[PR]
by nayacafe-2950 | 2018-02-27 18:09 | リノベのイロハ塾 | Comments(0)