納屋Cafe 岡山  1級建築士とインテリアデザイナー夫婦が自宅<農業納屋>をリノベーション。

naya cafe の準備が進みます「経年美にこだわった改装に・・・」編

e0359584_07095170.jpg
FUKUKOTOが少しづつ
<納屋Cafe>に
変身してゆきます。

イエ、
FUKUKOTOが
nayacafeを
ふんわりハグして
包み込むイメージでプランしました。
(同化させる・・・)


自ら「捨てるのちょっと待ったシール」を貼って
解体現場からゲットしたガラスの建具は
長い時を経た深みのある雰囲気を
そのままに・・・

きっちり、厨房との間仕切りに
転用いたしました。
(引き違い窓として開閉できます!)
同じく欄間をはめ込んで
カウンターの仕切りに。

古い棚を解体して
入り口の2枚ハネ扉を作ってもらいました。
(上の写真、右下の小さなハネ扉)


元々の曇りガラスを
透明に変えたら
ペンダントランプが
丁度イイ感じに写り込み
抜け感もあって圧迫感が無くなりました。
e0359584_07095263.jpg
これで保健所、通るかしらん・・・

おっと、
床も無垢板ではNG、通らない!という事で
ココは泣く泣く
水を透さないナンチャって床に貼り替え~~~(涙)
でも、せめてイメージを変えないような
床材をチョイスいたしました!
e0359584_07065104.jpg
経年美がなじんでいるので
言わないと変わった事、分からないかも・・・・・(笑)

<春>
GW前のオープンを目指しています。






岡山在住、もしくは近隣にお住まいの方
是非建築談義・相談にお越し下さい。
(納屋Cafeでお待ちしています!)

ワタシ達世代の「新築至上主義」から
脱却し少しづつ古い物を見直す流れが
若い人を中心に起こっています。

この流れはとても良い事だと思っていますが
間違ったリノベーションが横行し始めている事も
事実です。きちんと素敵に適正価格・・・・で
若い人も、アラ還世代にもリノベはおススメです。



1級建築士事務所 あたらし屋(夫)
FUKUKOTO HANDWORKS(妻)
毎月第1金・土OPEN 不定休
イベントと重なる事があります。お問合せください。
お問合せはメールにてお願い致します。

〒709-0625 岡山市東区上道北方 265
mail・・・info@fukukoto.com











[PR]
Commented by kokugomirai at 2018-02-21 00:49
わあ!見に行きたい!
by nayacafe-2950 | 2018-02-20 07:42 | Cafe | Comments(1)