納屋Cafe 岡山  1級建築士とインテリアデザイナー夫婦が自宅<農業納屋>をリノベーション。

リノベのイロハ塾「LED内蔵一体型、小型シーリング&ダウンライト」編

さて
照明器具の続きです。

小型シーリングは
なぜか未だに
直結の物が多いのか!の件!!??

メーカーに問い合わせてみました。

ここ数年
照明器具は全般に
凄いスピードでどんどん
LEDランプにかわりました。
昔ながらの
白熱ランプは無くなり
蛍光灯ランプも
急激に減り
カタログ掲載はLEDへと・・・
(省エネで電気代も凄く安価、そして長持~~)

そんな中
LEDの特徴でもある電球の
「耐久性」が良い事。
長い期間の使用が可能になりました。

特に
トイレ、洗面、廊下、クローゼットなど
日々
短時間しか点灯しない器具は
ホントに長期間電球も切れず
使用可能です。
(40000時間とか50000時間とかOKなのですよ!)

ということで
小型シーリングは電球替え不可の
器具内蔵タイプが主流になって来ました。

そこで器具変えも
不要になってきたのです!
と、いうことは

引っ掛けシーリングも
不要!!!
たった1回の直結で何十年もOK
なんだそうです。

これから、その未来!
器具自体が壊れた時
その時はまた内蔵型を直結するのかな・・・
と、いうことでした。


このトイレ・洗面・廊下など
いまでは
ダウンライトにする家が
圧倒的に多く、なおかつ
内蔵一体型・・・
これだと
凄く安価でなのです。

なるほど・・・
そう言うことなのですね。

長いお話でやっとたどり着きました(笑)

小型シーリングは
いまでも
直結型の器具が多く、且つ
ダウンライトが主流になって来た・・・
という結論になりました。
はいっ。

因みに
FUKUKOTOのトイレは
その
ダウンライト
ちいさなペンダント(これはデザイン意匠として)
ふたつ付けています。
e0359584_21331973.jpg
e0359584_21324997.jpg
左がダウンライト
右が
ペンダント

ちょっと遊んでいます。
遊びましょう~~!(笑)




岡山在住、もしくは近隣にお住まいの方
是非建築談義・相談にお越し下さい。
(納屋Cafeでお待ちしています!)

ワタシ達世代の「新築至上主義」から
脱却し少しづつ古い物を見直す流れが
若い人を中心に起こっています。

この流れはとても良い事だと思っていますが
間違ったリノベーションが横行し始めている事も
事実です。きちんと素敵に適正価格・・・・で
若い人も、アラ還世代にもリノベはおススメです。



1級建築士事務所 あたらし屋(夫)
FUKUKOTO HANDWORKS(妻)
毎月第1金・土OPEN 不定休
イベントと重なる事があります。お問合せください。
お問合せはメールにてお願い致します。

〒709-0625 岡山市東区上道北方 265
mail・・・info@fukukoto.com











[PR]
by nayacafe-2950 | 2018-02-18 23:03 | リノベのイロハ塾 | Comments(0)