納屋Cafe 岡山  1級建築士とインテリアデザイナー夫婦が自宅<農業納屋>をリノベーション。

FUKUKOTOの冬庭「小さなおとぎの国?を見つけたよ。」編

おやゆび姫・・・か
はたまた
一寸法師。

そんなおとぎ話の主人公が
登場しそうな
FUKUKOTO
冬庭。


と、いうのも
大きく伸びた
ト草軍団。
まるで雑木林。
結構立派なト草は
空に向かって
ピューピュー・・・

太くて
真っ直ぐ伸びた茎は
ホント
竹藪のよう!
その合間には
万両の赤い実がたわわ。

ここから一寸ぼうしが針の刀を持って
えい!やー!と現われそう。

愛らしい親指姫がかくれんぼ・・・していそう。
e0359584_19184783.jpg
e0359584_19191176.jpg
ちいさなおとぎ話の世界が広がっていました。

寒い冬は何にもなくなる
FUKUKOTOの庭。
ココだけ
キラキラ光っていますよ。

自然はいつも
小さな物語を届けてくれますね。
e0359584_19283591.jpg
表の庭では
沈丁花がほんの少しふくらんで来ています。

早く来い来い!
春よこ~~い!








岡山在住、もしくは近隣にお住まいの方
是非建築談義・相談にお越し下さい。
(納屋Cafeでお待ちしています!)

ワタシ達世代の「新築至上主義」から
脱却し少しづつ古い物を見直す流れが
若い人を中心に起こっています。

この流れはとても良い事だと思っていますが
間違ったリノベーションが横行し始めている事も
事実です。きちんと素敵に適正価格・・・・で
若い人も、アラ還世代にもリノベはおススメです。



1級建築士事務所 あたらし屋(夫)
FUKUKOTO HANDWORKS(妻)
毎月第1金・土OPEN 不定休
イベントと重なる事があります。お問合せください。
お問合せはメールにてお願い致します。

〒709-0625 岡山市東区上道北方 265
mail・・・info@fukukoto.com











[PR]
by nayacafe-2950 | 2018-01-26 14:59 | 日々(nichi・nichi) | Comments(0)