納屋Cafe 岡山  1級建築士とインテリアデザイナー夫婦が自宅<農業納屋>をリノベーション。

リノベのイロハ塾「今更聞けない・・・を聞いててみる場所です。」編

今日はFUKUKOTO
チクチク部活
ひとり体調不良で
精鋭3名・・・
黙々と!
イエ賑やかに。
盛り上がって
こんな会話をしながら
素敵なワンピースつくり!
「近所の池がさぁ、埋め立てられているんよ!」
「えっ、○○池??」
「わぁ、電車から見えて感じ良かったのに」・・・
「どうするのかな!」
「宅地になるのかな!?」
「それは無いでしょ!あんなに水があったのに
土地がゆるいよ・・・」
・・・・
池や沼を埋め立て
宅地にできるのは何年位経てばいいのかなぁ~
というお話。

普通土地が落ち着くまでは
30年位かかるそうです。

待てな~~い!時。
地盤改良をしたり
杭打ちをしたり
宅地として使える手立てをします。
どこまで適正に手立てされているのか
不安・・・・
それに
コレ、コストがかかるのです。

土地を選ぶ時の基本のキ!
こういう土地はできるだけ
避けたいものです・・・
というお話。

中古住宅を買う時も同じ。
その土地大丈夫かしら・・・??


先日
空グミの仲間の現場。
築40年程の中古住宅。
特別、地盤が弱い地区でもないのだけれど
な・な・なんと
レベルが4㎝も狂っていると・・・

きゃぁ~~

さて、どうしましょう。
e0359584_21034961.jpg
e0359584_21035020.jpg
そんなお話
現場で棟梁に聞かせて貰い
リノベ塾生、第1号の
Tさんと大きく頷きながら
いろいろ学びました。

これが大事!
疑問や不安はちゃんとクリアしなくては。

家を色々考えている方!
失敗しないための
リノベのアレコレ
「リノベのイロハ塾」に
お話においで下さいね。


岡山在住、もしくは近隣にお住まいの方
是非建築談義・相談にお越し下さい。
(納屋Cafeでお待ちしています!)

ワタシ達世代の「新築至上主義」から
脱却し少しづつ古い物を見直す流れが
若い人を中心に起こっています。

この流れはとても良い事だと思っていますが
間違ったリノベーションが横行し始めている事も
事実です。きちんと素敵に適正価格・・・・で
若い人も、アラ還世代にもリノベはおススメです。



1級建築士事務所 あたらし屋(夫)
FUKUKOTO HANDWORKS(妻)
毎月第1金・土OPEN 不定休
イベントと重なる事があります。お問合せください。
お問合せはメールにてお願い致します。

〒709-0625 岡山市東区上道北方 265
mail・・・info@fukukoto.com











[PR]
Commented by yasaino123 at 2017-09-29 21:39
チクチク部活あったのですか…
残念でした。
又あれば参加希望で〜す。
Commented by nayacafe-2950 at 2017-09-29 23:38
> yasaino123さん
あらぁ~~~ゴメンナサイ!
凄いんよ。この私がワンピースよ。
7割は自分で縫ったよ~~(えへっ)・・・
次回は是非。
月に1~2回のペースですから
お知らせします。
by nayacafe-2950 | 2017-09-29 19:13 | リノベのイロハ塾 | Comments(2)