納屋Cafe 岡山  1級建築士とインテリアデザイナー夫婦が自宅<農業納屋>をリノベーション。

リノベの現場「たかがサンプル!されどサンプル・・・手を抜く事無かれ!」編

30年前
世の中バブルの頃
建築業界も華やかな中

仕事がら
内装部材のサンプルなど
結構りっぱなものが
次々と
メーカーから送られてきて
気が付くと
事務所に山積み。

雑に扱っている自分がいました。
(時に邪魔者扱いしたりして・・・)

それから
バブルがはじけ
メーカーも無駄な配布を控える
時代となり
送付もありません。
依頼すれば
送ってくれる!という
時代を経て

とうとう
今は
貸出しとなりました(汗)
e0359584_06594119.jpg
返却日時を記入して
名前、電話番号・・・
ショールームまで取りに行きます。

ハウジングメーカーなどは
一式揃えてありますが

小さな工務店になるとメーカーに
その都度借り行かなければなりません。
(カタログは揃っていますよ。)

なので、つい
それを省いて見本帳の
小さな写真で決める事があります。

これはNG。

出来るだけサンプルを
揃えて貰って
質感だったり、色調だったり
風合いだったり
体感してみましょう。


今回は玄関ドア!
「家の顔」
印象を決める大切な部分!
e0359584_07005851.jpg
サンプル、借りて来て
外壁と合わせてみました。
それぞれを別々に選んでいたのですが
こうして
合わせてみると
あまりにも「同色」で
同化してしまいそうです。
もう少し
メリハリほしいなぁ~
e0359584_06592454.jpg
e0359584_06591453.jpg
そんな訳で
ドアの色を変更!!
取りよせ、大正解。



見本帳の3㎝角の写真で
選ぶ事無かれ!
是非、出来るだけ大きな
サンプルを取り寄せて貰って
確認しましょう。





岡山在住、もしくは近隣にお住まいの方
是非建築談義・相談にお越し下さい。
(納屋Cafeでお待ちしています!)

ワタシ達世代の「新築至上主義」から
脱却し少しづつ古い物を見直す流れが
若い人を中心に起こっています。

この流れはとても良い事だと思っていますが
間違ったリノベーションが横行し始めている事も
事実です。きちんと素敵に適正価格・・・・で
若い人も、アラ還世代にもリノベはおススメです。



1級建築士事務所 あたらし屋(夫)
FUKUKOTO HANDWORKS(妻)
毎月第1金・土OPEN 不定休
イベントと重なる事があります。お問合せください。
お問合せはメールにてお願い致します。

〒709-0625 岡山市東区上道北方 265
mail・・・info@fukukoto.com











[PR]
Commented by yayoi9355 at 2017-09-24 18:07
最近は要返却なんですね(笑)そういえば昔は建築士さんのところに行くと沢山のサンプルがありましたね。
でも素人の私には大きい素材サンプルを見せていただいても想像がつきません(笑)
大きくなると色も明るく見えたりしますからね、やはりそこは経験というものでしょう^^
Commented by nayacafe-2950 at 2017-09-25 20:37
> yayoi9355さん
そうなんです!世の中、変わればいろいろ連鎖で激変・・・でもこれが本来の姿。
必要な時、必要な物を用意する・・・ですよね。

<面積増えると明るくみえる!!>、よくご存じ!ですね~
そうなんです。それから壁(垂直面)と、光が当たりにくい天井、同じ色を選んでも印象が全然ちがいますしね!それぞれの方向を再現して立てたり平らにしたりしてサンプルを見て頂いています。(笑)
by nayacafe-2950 | 2017-09-23 23:40 | リノベのイロハ塾 | Comments(2)