人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ドライフラワーギャラリー⁂ふくことカフェ  1級建築士とインテリアデザイナー夫婦が自宅<農業納屋>をリノベーション。

「女3人!尾道空き家再生プロジェクト巡り」・・・あなごのねどこ編

尾道、いよいよ
終わりに近づきました。

前出の「古本屋20㏈」の店主さんが
昼間お仕事している
ゲストハウス
<あなごのねどこ子>
こちらです。
「女3人!尾道空き家再生プロジェクト巡り」・・・あなごのねどこ編_e0359584_07294586.jpg
カラフルで可愛いイメージの
ファサード!
でもよく見ると何とも
落ち着いた色合い。
赤・緑・黄色・青がどれも
グレイッシュ
トーンを落としてしっとり
大人色。
落ち着いた雰囲気が漂います。
商店街でもひと際
目立つ存在感!
(どなたか?!後ろ姿ゴメンナサイ)
「女3人!尾道空き家再生プロジェクト巡り」・・・あなごのねどこ編_e0359584_07300819.jpg
奥へ奥へと細長~~~~い
鰻の寝床ではなく
特産の<あなご>が登場で
あなごのねどこ
素敵なネーミング
商店街に面しているのは
あくびカフェー
尾道空き家再生プロジェクトさん・・・
とても面白い感性と
あの手この手のアイデア満載。
(って、どこかで聞いたフレーズ!!?)
「女3人!尾道空き家再生プロジェクト巡り」・・・あなごのねどこ編_e0359584_07194112.jpg
廃材や古材も上手く使っていますね。
この細長~~~い路地の
途中からカフェが、ねどこ(シェアハウス)へと
かわります。
「女3人!尾道空き家再生プロジェクト巡り」・・・あなごのねどこ編_e0359584_07192336.jpg
この奥、どうなっているでしょう・・・
うふふ



リノベの時わざと、
古い空間にしたくて新しい材料を
アンティーク風に加工したり
昭和のバラックの雰囲気を出した居酒屋さんとか
おもしろいデザインが人気のようですが
どうも「無理」が
あるようで違和感有り!
の物件も・・・

絶妙なバランスが難しいと感じていますが
その点
尾道の再生プロジェクトさんは
うまいなぁ・・・
勿論、ココもデザインとしてイロイロ
駆使していると思うのですが、結構、自然。
違和感なく楽しめてる・・・

よほど
バランス感覚の優れた
企画・プロデューサー、プランナーさん!
お見事です。
「女3人!尾道空き家再生プロジェクト巡り」・・・あなごのねどこ編_e0359584_07190697.jpg
とはいえ

若い人はこういう古びた、廃墟のような
異空間を愉しむけれど
ワタシ達の年代はまだまだ
「汚い」と感じる人も多々あり。
キチンと清潔感がありと整理整頓された
空間が望まれる傾向があります。

こういう古民家・空き家etc.を
どんな風に<料理>するのか
う~~~む
奥が深い。
店舗と住宅はまた違いますしね・・・


おまけ!のように
この路地の終わりかけ
こんな半坪ほどの
雑貨やさん有り!(無人です)
「女3人!尾道空き家再生プロジェクト巡り」・・・あなごのねどこ編_e0359584_07200706.jpg
古い食器など・・・

さて、尾道の旅
次が最終回

そこはこの旅、イチ押しの場所。
とっておきの空間を
ご紹介。



岡山在住、もしくは近隣にお住まいの方
是非建築談義・相談にお越し下さい。
(納屋Cafeでお待ちしています!)

ワタシ達世代の「新築至上主義」から
脱却し少しづつ古い物を見直す流れが
若い人を中心に起こっています。

この流れはとても良い事だと思っていますが
間違ったリノベーションが横行し始めている事も
事実です。きちんと素敵に適正価格・・・・で
若い人も、アラ還世代にもリノベはおススメです。



1級建築士事務所 あたらし屋(夫)
FUKUKOTO HANDWORKS(妻)
毎月第1金・土OPEN 不定休
イベントと重なる事があります。お問合せください。
お問合せはメールにてお願い致します。

〒709-0625 岡山市東区上道北方 265
mail・・・info@fukukoto.com











by nayacafe-2950 | 2017-09-06 08:57 | 建築探訪